ぐるっと房総100kmウォークは、100kmを制限時間28時間歩く中で、感動・感謝・感激を味わう大会です。

100kmウォーク参加説明書

第17回大会参加説明書

挑戦者の方へ

注意事項

  • 交通ルールを遵守して、交通事故やその他の事故にあわないように心がけてください。
  •  本大会は「歩く」大会です。「走る」行為は禁止させていただきます。
  •  必要なもの(眠気対策グッズ・筋肉鎮痛剤・テーピング用テープなど)はご自分でご用意ください。特に鎮痛剤や薬などは、ご自身の体に合う薬をご用意ください。
  • ゼッケンは常に見えるように上着の上に付けてください。
    チェックポイントではゼッケン番号と名前を申告してください。
  • 安全管理・健康管理は自己責任です。自分でコントロールしながら歩きましょう。
  • 長い道なので、前後に人がいなくなることもあります。地図を確認しながら進んでください。
  • 夜間は反射タスキ等の蛍光装備を必ず身に付けてください。
  • 歩道の無い道、夜間の歩行は右側通行でお願いします。
  • 日が暮れると精神的にも辛くなってきます。周囲の人と励ましあいながら進んでください。
  • 本大会は、挑戦者として完歩すること、翌年は自分がサポーターになり恩返しをすることの2年一組の参加を基本にしています。 前年(またはそれ以前の大会で)完歩した方は、サポーターとしてご参加ください。
  • 前日は暴飲・暴食を控え、十分に睡眠をとり、スタート前にしっかり朝食を食べましょう。

チェックポイント(CP)について

  • コース上にチェックポイントを設けてサポーターが待機します。
  • 各チェックポイント設営前に通過する挑戦者は、そのポイントでのサポートを受けることができません。
  • 各チェックポイント設置前に通過した場合は、実行委員に通過した旨をご連絡ください。
  • 早く通過する方への時間的な規制は設けませんが、走ることは禁止します。

夜間について

  • 夜間の危険地域はサポーターが極力コースを車で巡回します
  • 基本的には自分の安全は自分で確保してください。
  • 夜間は街灯の少ない海岸線の道もコースに含まれます。
  • 夜間の歩行では「右側通行」「夜間安全蛍光帯を身につける」「夜間の一人歩きはなるべく避ける」「極力複数で歩く(特に女性はご注意ください)」を徹底してください。
  • 夜間はかなり冷え込むことがございます。防寒具も必ず準備いただくようにお願いします。軽くて防水性のある(または撥水スプレーを使用した)防寒具があると重宝します。

荷物の受渡しについて

  • 荷物の受渡し荷物を預ける事ができます。
  • 荷物の受け渡しは第3チェックポイント(43.2km地点)です。
  • 夜間は冷え込みます。第3チェックポイントで受け取る荷物には、上着・手袋・カイロ・懐中電灯などを用意し、夜間の歩行に備えてください。
  • 第3で夜間装備を受け取った後も、歩くのに不要なものは再度預ける事ができます。

雨天・悪天候の場合について

雨の中の挑戦者1

  • 雨天、悪天候時でも大会は中止されません。
  • 必ず雨具(レインコート等)をご用意ください。
  • 諸事情により中止となる場合はホームページでご案内します

リタイヤについて

  • やむを得ずリタイアする場合は、なるべくチェックポイントでお願いします。
  • 必ず実行委員もしくはサポーターにお知らせください。
  • 無断でご帰宅する事はおやめください。

宿泊について

大会に参加するために前泊(もしくは後泊)なさる方は、ご自分で宿泊のご手配をなさってください。実行委員会での斡旋、お手続きはしていません。

大会マナー

  •  交通ルールを守り、周囲の人に迷惑をかけないように十分気をつけてください。例年地域の皆様よりご意見をいただいています。
  •  歩きながらの飲食・喫煙・ゴミのポイ捨ては絶対に行わないでください。
  •  チェックポイントのコンビニやお店、ゴールの施設では、従業員の方や他のお客様の迷惑にならないようにしてください。
  •  コンビニでトイレを使用する場合、店員さんに必ず挨拶をしてください。汚さないように注意して使用し、店内・トイレ内でスプレーなどを使用しないでください。
  •  一部道路が狭くなっている箇所があります。歩行の際には十分に気をつけ、横に広がらないように注意してください。
  •  早くゴールした方は、後からゴールする方の応援、お手伝いをお願いします。

必ず持ってくるもの(準備するもの)

ライト
  • 手ぶらで歩くために「頭に装着するタイプ」「首から掛けるタイプ」がお勧めです。
  • 「自動車に自分の存在を知らせる」効果があります。
  • 電池の残量にも注意しましょう。
服装
  • 帽子は必需品です。
  • スポーツウェアなどの運動に適した服装。
  • 昼間は天気がよければ暑いですが、夜間はかなり冷え込みます。
  • インナーと上着で調整できるようにしましょう。
  • レインコートと夜間の防寒具を必ず準備する。
  • 手袋(軍手でも可)を用意した方がいいと思います。
  • レインコートと夜間の防寒具が兼用できるウェア(ゴアテックスなど)がお勧めです。
  • 基本、手ぶら。余計な物は持たない。
  • 女性はスポーツブラ(ワイヤーが無いタイプの)が楽です。
靴下
  • 5本指靴下を履いて、その上から厚手の靴下の二重履きをする。
  • 登山用品を扱っているお店で、厚手の良い靴下が購入できます。
  • 靴下を履く前にマメ防止のテーピングをする。
  • 靴底が厚くてクッション性の良いもの。
  • 自分のサイズよりも少し大きめを買う。(二重履きのため)
その他
  • 女性や細い人は、ゼッケンが肩からずり落ちるのを防ぐため、安全ピンなどを用意する。
  • 歩行中は化粧直し、UVケアをする余裕などありません。荷物になります。

大会当日に持参すると便利な物

替えの靴下 マメの原因は足の水分(汗)です。
第3CPで夜間の装備を整える際、靴下を履き替える事をお勧めします。マメ対策になり、気分的にもリフレッシュできます。
また靴下は五本指ソックスが指と指の間の汗も吸ってくれるのでベストです。
替えの
アンダーシャツ
下着は着るだけで汗を吸収してくれます。
昼間にかいた汗を夜に持ちこさないためにも着替え用があると良いです。
電子マネー
(Suica等)
大会後半になると体力、精神力が極限状態になります。ワンタッチでお買い物ができるのは体力的にも時間的にも有効です。
最後の方は「小銭が詰まった財布」さえも負担になり得ます。「現金を用意していたが、結局Suicaしか使わなかった。」との声もあります。
ジップロック等の封ができる袋を用意すると便利です。
当日雨が降る可能性があるので、地図や携帯電話等を雨から保護するために有効です。
※スマートフォンは袋の上からでも操作できるので、そのまま使用できます。
ウェストバッグ
ナップザック
ショルダーバッグ
100kmを歩くにあたって一番大切な事は「手ぶらで歩く」事です。
ペットボトルや傘等、どんな些細なものでも手では持たずに歩く事をお勧めします。
時計 時間を決めて歩いたり、時間を確認するためにあると便利です。ペース配分の確認以外にも「あと少し頑張れば夜明けだ」といったモチベーションの向上に繋がるためお勧めです。

サポーターの方へお願い

  • サポーターとは当日の大会運営をお手伝いしていただくという意味です。個人的に知人を応援(伴走)するという意味ではありませんのでご注意ください。
  • 大会当日はチェックポイントごとに班編成させていただきます。各班のリーダーの指示に従い、チームワーク良くサポートしてください。
  • 休憩は、前後のチェックポイントの担当班と連絡取り合い、十分な情報交換を行ったうえで、リーダーの指示に従って交代で休んでください。
  • チェックポイントでお借りしているスペースをはみ出して使用しないでください。チェックポイントやゴール地点にて一般のお客様に対して迷惑にならないよう、心がけてください。
  • マナーを逸脱した行為(他のお客様の迷惑になる、トイレでスプレーを使用する等)が挑戦者に見られたらサポーターリーダーに報告してください。
  • 夜間は冷え込みます。防寒対策をしっかりと行いましょう。
  • 大声を出さないでください。
  • 挑戦者の安全に気を配ると同時に、自分達の安全にも十分に配慮して行動してください。

チェックポイントの清掃について

  • チェックポイントでお世話になるコンビニのトイレ清掃をお願いします。
    1. 設置してすぐ
    2. 一時間おきに軽く清掃
    3. 撤収時には念入りに
  • チェックポイントを立ち去る時は借りていたスペースとトイレの清掃を行い、お店にお礼のご挨拶をお願いします。
  • ゴミは各班でゴールまで持ち帰ります。ゴミの分別を徹底してください(ビン・缶・ペットボトル・可燃ゴミ)。

ぐるっと房総100kmウォーク実行委員会 TEL 0475-72-3473 大里綜合管理(株)内

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ぐるっと房総100キロウォーク参加者募集!エントリーはこちら

その他大会

ぐるっと山武50キロウォーク

50km大会(ぐるっと山武50kmウォーク)

ぐるっと大網30キロウォーク

30km大会(ぐるっと大網30kmウォーク)

PAGETOP
Copyright © ぐるっと房総100kmウォーク実行委員会 All Rights Reserved.